健康

冷え症対策教えて!足や足先を暖めるおすすめグッズ4点

投稿日:

冬真っ只中、冷え症の女性に一番辛い季節になりました。春の暖かい日が待ち遠しいです。「早く冷え性対策を教えてよ」と思っているあなたに足・足先を暖めるおすすめグッズ4点ご紹介します。

以前は「私、冷え性なの」と言って、凝り性みたいな軽い感じで言えましたが、今「冷え症」はれっきとした病気のひとつになっています。まずは、冷え症を病気として自覚することから始めてみませんか。

病気である以上、自分の冷えの原因を見つけて、対策を練って治していきましょう。おすすめグッズもご紹介します。

冷え症は自律神経の乱れが一番の原因

女性ホルモンの低下や血液循環の悪化、筋肉量の少なさなど冷え症の原因はさまざまですが、大本の原因は「自律神経の乱れ」です。自律神経には交換神経と副交感神経の2つがあり、冷え症に関係するのは、副交感神経の活動です。

冷え症の女性は、冷え症でない女性よりも、この副交感神経の活動が弱いことが実験からわかっています。(2016年日本看護技術学会誌より)

安静時なら、普通は副交感神経が働いてリラックスできるはずなのに、冷え症の女性は副交感神経の活動が弱いので、交感神経が高いままで身体も心も緊張状態が続いているのです。

安静時でも十分、休めない、お仕事モードの緊張状態がずっと続いている、これが自律神経の乱れで、血管が収縮して末梢神経にまで血液循環が行き渡らず冷えてしまうのです。

身体のストレス、心のストレスが大きく関係しています。

 

冷え症対策はどうすればいい?

そこで、冷え症対策としては、弱くなっている副交感神経の活動を高めるようにしてあげることです。とはいっても、副交感神経の活動が弱くなっている原因は人それぞれなので、最終的には自分でその原因を見つけていって、解決するしかありません。

あくまでも一般的に、副交感神経の活動を高める対策を考えてみます。
ポイントは3つです。

①滞っている血流を良くする
②リラックスするために呼吸をゆっくりする
③自分がリラックスできる空間・モノ・食事を見つける

①血流を良くする

交感神経が高まって緊張モードが続きっぱなしと思ったら、行動を変えてみますお風呂に入る、散歩をする、瞑想をする、音楽を聴く、軽く踊ってみるなど、自分に向いた、気晴らしになる行動をしてみます。

他の行動に移るというアクションで、滞っている血流が改善されやすくなります。特に、下半身が冷えて、足先が冷えたり、むくんだりする人には行動を変えることは向きます。

②呼吸をゆっくりする

交感神経が高まっている状態は戦闘態勢の時と同じです。呼吸が荒くなり、心拍数も上がり、血圧も上がります。呼吸・心拍数・血圧のうち、自分でコントロールできるのは呼吸です。

ゆっくり吸って吐いてを繰り返すことで、戦闘モードからリラックスモードへと少しずつ変わっていきます。

③自分がリラックスできる空間・モノ・食事を見つける

自分がリラックスできる時間を作るためには、空間やモノ、食事が関わってきます。落ち着ける空間にいるとリラックスできますし、好きなモノに囲まれていると心がなごんだり、美味しいものを食べて満足するとうれしくなります。

疲れたなぁ?と思ったら、こういう状態に自分をもっていきましょう。そのために、日頃から自分がリラックスできるものへのアンテナを張り巡らしておくのもいいですね。

自分の副交感神経を上げる方法を用意しておくと、心や体が疲れたら、その方法を利用して休みやすくなります。

 

足・足先に効く!冷え症お助けグッズ4点

冷え症対策としてグッズの力も借りましょう。足先や足が冷たい!そんな時でもお助けグッズがあれば安心です。

・持っているだけで安心!充電式カイロ

たくさんある充電式カイロのなかでも、口コミ評価の高いのが10000mAh充電式カイロハンドウォーマー(ピンク、シルバー、ブラック)5760円

3段階温度調節できてすぐに保温。LEDライト付きなので、帰りが遅くなる時も安心。じんわり効くマッサージ機能もついています。

<口コミ>

・購入して満足。手頃なサイズでお尻のポケットに入れて使用しています。
・すぐに暖まるので買って良かった。

 

 

・足の冷えない不思議なくつ下

足の冷えないくつ下シリーズがあって、つま先、ハイソックス、薄手、厚手、黒やグレーなど種類も豊富。線維の1本1本に断熱エアヒート線維を使用。仕事中でも履けるので便利。1480円

<口コミ>

・薄手で靴は履いていても大丈夫。プレゼントして喜んでもらえた。

 

 

・家に着いたらすぐ使いたい!ルームブーツ

最近、人気のスウェーデン発ブランドmoz(モズ)の製品 ボアルームブーツ 2,640円(税込)

内側のボア素材で足首まであったか。すっと履けて滑り止めつき。サイズ(S,M,L,LL)も色(5種類)も揃っている。

<口コミ>

・リピート買いしています。このスリッパの温かさは最強。
・足首がしっかり隠れるのがいい。キッチンでも暖かいです。

 

 

・おうちで足湯!フットバスバケツ 

フタ付きでお手入れ簡単。お湯が飛び散る心配がないので、どこでも使えるのが便利。
お手軽な値段で 1813円

<口コミ>

・気持ち良く足湯ができます。
・フタ付きなので冷めにくくていい。

 

 

 

 

まとめ

冷え症に悩む女性のために、対策やグッズをご紹介しました。残念ながら、副交感神経の活動は年齢とともに弱くなっていきます。男性は30歳過ぎから、女性は40歳を過ぎるころから弱くなっていくとか。

人生100年時代ともいわれる昨今、副交感神経を高める生活を意識して続けることで、病気や老化の速度を抑えて健康と若さをキープできるはずです。

どうしても冷えが気になるなら、冷え症外来に行って医者に相談したり、漢方薬を飲んだりしてもいいかもしれません。

そんな冷え症対策の参考にしていただけると幸いです。

-健康

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.