健康

元気で長生きの秘密こっそり教えます

更新日:

新元号が令和に決まりました。
令和の意味は、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つとのことです。この世の中、益々高齢化が進んでいきます。元気で長生きの秘密知りたいですね。

ところで、平均寿命・健康寿命の違いはご存知でしょうか?平均寿命とは、亡くなった人の平均年齢ではありません。その年に生まれた子供が、その後何年生きるか推計したのが平均寿命です。健康寿命とは、日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し自立した生活ができる生存期間のことです。

健康寿命を延ばすためには、何に気を付けたらいいのか考えました。

元気の源は?

みんなの声ランキング

  1.  ゆっくり寝る   24%
  2.  趣味にしたる   17%
  3.  食べ物・飲み物  13%
  4.  恋愛       12%
  5.  家族といる時間  12%
  6.  その他       22%

1位のゆっくり寝るに焦点を当ててみました。
寝る時間帯も以前は、午後10時~午前6時と言われていましたが、最近になり時間は関係ないとのことです。
質の良い眠りが、一番のポイント。

深い眠りの「ノンレム睡眠」浅い眠りの「レム睡眠」を繰り返しています。寝入ってから約3時間の間に、深い眠りにつくと朝起きた時に、「ぐっすり寝た」という満足感を得られます。また寝る前には、コップ一杯の白湯を飲むことが大事です。寝ている間に血液がドロドロになるので、それを防ぐために白湯を飲むと、血液がサラサラになるとのことです。必ず習慣にされることをおすすめします。

より早く寝つきよくするためには、40℃のぬるめの入浴寝る1時間前はスマホは見ないなど気を付けてください。また、枕・マット・照明などにこだわる方もおられます。いくら寝ても眠たいと思われる方は、専門の寝具店でご相談してください。

 食事をおろそかにしない

朝食・昼食・夕食とキッチリ食べている人は、年々少なくなり今は朝食を抜く方が増えつつあります。朝食を抜くと一日の血糖値の上下動が激しくなり、調節機能が徐々に低下する原因が考えられます。生活習慣病にかかりやすくなります。

私も以前瘦せたいために朝食を抜いていると、反対に太ってきました。お腹がすくのでまとめて一度に食べてしまいます。それと頭がボーっとして考えることができなくなっていました。
朝食は必ず摂ってください。

それと今は、インスタント食品があります。やはり前から言われている、孫わ優しいですね。
ま→豆 ご→ごま わ→ワカメ や→野菜 さ→魚 し→椎茸 です。
バランス良く食べて、食べられることに感謝することです。

精神的にゆったりする

病は気からと言われます。ストレスがあればあらゆる病気が発症します。一番は、ストレスをためないことです。ストレスをためない特効薬は 笑顔です。

笑顔には凄い効果があり、ストレス解消できます。脳内には幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが多く分泌されます。これによってストレスがなく楽しく過ごせます。
免疫力アップもあります。

私の知り合いで、胃潰瘍の方がいました。いつもイライラしていて、ストレスが原因でした。ある先生から落語のテープを渡され半年後、なんと胃の調子もよくすっかり元気になっていました。笑いが一番。

 

 

長生きの秘密それは簡単ストレッチ

私も今続けているのですが、お風呂上りにスクワットを20回しています。できない時は、パスしてできる時だけにします。やめてしまわないことが、重要です。
また、ラジオ体操もおすすめします。朝10時から、NHKで放送しています。
全身運動ですので、体にいいです。無理せず、焦らず、続けることです。

続けることが、いちばん大事。

 

まとめ

誰もが願っている元気で長生き、そうありたいものです。

私は、一番は自分の中にあると思います。いつも笑顔でクヨクヨしない・腹を立てない・何にでも感謝する。その上で、ゆっくり休む・食事は口ではなく、頭で食べる・趣味を楽しむ・簡単なストレッチなどがあります。

健康寿命を延ばして、楽しく過ごすために、できることはやっていきましょう。
一生元気で過ごせるのは本当に幸せなことです。
そのためにも毎日を大切に笑顔で過ごしましょう。

-健康

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.