健康

自然治癒力を高める方法はツボにあり?効果ある食べ物・運動・音楽とは?!

投稿日:

「自然治癒力」って聞いたことがありますか?人間が持つ自分の力で病を癒し治す力です。ある雑誌に「自然治癒力を高める方法は、ずばりツボにある」と書かれていました。さらに食事・運動・音楽を聞くことでかなり効果が上がるということです。

私はこの雑誌を読んだ時に「えぇ、ほんと1回試してみょう」と思いました。というのも2019年5月に左ひざ半月板損傷で手術をしています。もう7ヶ月ぐらい経つのですが、階段の上り下りは少し痛く、正座はできません。ちょっとしたことでまだ違和感があります。早く良くなりたいので、調べて実行したいと思っています。

自然治癒力を高めるツボとは?

体が健康であるということは本当にありがたいことです。今まで手足が自由に動いて当然っていう感じで、あまり感謝はしていなかったように思います。足が不自由になって初めて体を労ることを覚えました。 

健康な体を保っているのは、免疫力のおかげです。免疫力が低下すると、病気になったり痛みを発生します。東洋医学では森羅万象が「気」というものからなりたっていて、人間の体も「気」でできていると捉えています 。この「気」はエネルギーと考えてください。

「気」は全身に張り巡らせている経絡(けいらく)というルートを通り体の中を回っています。経絡には触れることのできるポイント(ツボ)があり様々な反応が現れます。ツボ療法は反応の出ているツボに刺激を与えて、気のバランスを整え体内で生じた不調を正そうするものです。

全身には360余りのツボがあります。ツボを刺激して自己治癒力を高めると、9割の病気は自分で治せます。すごいですよね。

ツボ押しのメリット

  • いつでもどこでも手軽に押せる。
  • 間違って押しても副作用はない。
  • 疲れや不調を自覚しやすい。
  • 気のエネルギーのめぐりが改善される。
  • ツボ押しの刺激が大脳に伝わり、自律神経を司る神経を刺激する。
  • ツボと関連する神経が調整される。

でも360余りのツボがあれば、どれを押せばいいのかと迷います。今回は 特効ツボ
ご紹介します。

  • 頭=百会(ひゃくえ)頭のてっぺんにあり、やや窪んでいるところ。
  • お腹=中脘(ちゅうかん)みぞおちとおへそを結んだラインのちょうど真ん中にある。
  • 手の甲=合谷(ごうこく)親指と人差し指の骨の合わさるところ。
  • 足の前・内側=三陰交(さんいんこう)  内くるぶしの骨の突起の頂点から手のひら分上に入ったところにあるくぼみ 。
  • 足の後ろ・外側=足三里(あしさんり) 膝の皿の下の少し外側にある骨の突起を探し、その山から指三本分下の骨と筋肉の間のくぼみ 。
  • 足の裏=湧泉(ゆうせん)親指と小指の二角肉の膨らみの「人」の耳が交わるところ 。

毎日ツボを押さえることで、かなり体の不調は改善されます。

食べ物

食べ物は薬以上の薬です。様々な栄養素が含まれていて、健康を保つのに役立ちます。
予防効果が期待できる食べ物です。

キノコ=食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれていて、食物繊維であるベータグルカンという成分は、消化吸収されずそのまま腸の免疫細胞に作用します。がん予防や腸内環境を改善し、便秘を解消する効果もあります。

発酵食品=(納豆・味噌・醤油・漬物・ヨーグルト) には、乳酸菌・納豆菌・善玉菌・ビフィズス菌が多く含まれています。腸内の善玉菌を増やす効果があります 。

カリフラワーは、熱に強いビタミン C が多く、ウイルスに対する抵抗力をつけます。 

大根=有機硫黄化合物という成分が、強い殺菌力をもち風邪・口内炎・咳を穏やかにします。

アスパラガス=アスパラギンとアスパラギン酸は、毛細血管を拡張し血圧を下げる働きがあります。

ごぼう=食物繊維が多く便通をよくします。血糖値の上昇を防ぎます。

山芋=デンプン分解酵素を多く含んでいて、消化を助けます。サポニンという物質は胃の炎症を鎮めてくれます。

そば=ビタミン Pが含まれ、血管を丈夫にし血液が血管から漏れるのを防ぎます 。高血圧に効果があります。

豚肉= 良質なタンパク質で疲労回復のビタミン B 1を多く含んでいます。

緑茶=カテキンが血糖値を下げ、糖尿病の予防や改善に おすすめです。

はまぐり=血液が過剰に固まるのを防ぐ、グルカンポリスルファートという成分が含まれ、動脈硬化や血栓予防に 効果があります。

=クエン酸とリンゴ酸は殺菌力があり、胃腸の機能を正します。エネルギー代謝を促し血液をきれいにします。

アーモンド=ビタミン E をたくさん含んでいて、抗酸化作用が強く体が錆びていくのを防ぎます。

運動

運動は身体の平衡機能でコントロールされています。また脳、神経機能も刺激しますので、自律神経系、内分泌が活発になります。免疫機能も増大しますので、自然治癒力を高めます。

おすすめは有酸素運動です。ジョギング・サイクリング・ウォーキング・エアロビクス・水泳です。

有酸素運動とは、

  • 全身の筋肉を使う。
  • ゆっくり時間をかけて行う。
  • 酸素をゆっくり取り込む。
  • 息が少し弾み少し汗ばむ程度 。
  • 毎日または週3回ぐらい続けられる 。

無理をしないで出来る範囲で継続していきましょう。

音楽

「神山純一さんの自然治癒力免疫力を高める音楽」っていうのがあります。究極の癒しの自然音楽です。 特許取得の音色テンダートーンと天然の音が、いい風景を見て癒される時のようにセロトニンの分泌を促します。自律神経の一つである副交感神経に良い効果をもたらします 。

おすすめは

  • 「自律神経を整える眠りの音楽ベスト」
  • 「美容と健康心と体を整える音楽ベスト」
  • 「疲労回復元気と健康のための音楽ベスト」
  • 「深層心理に働く深い癒し自然音の音楽ベスト」
  • 「自然治癒力免疫・回復力を高める音楽ベスト」 

 

 

まとめ

病気になったりどこか痛くなったりすると、どうしても医療機関を頼ってしまいます。もともと自然治癒力を持っているにもかかわらず、自分で治そうとしません。

私の祖父母はそういうと、 医療機関にはあまりお世話になっていなかったように思います。 自分で考えて、治す知識がありました。

私もこれをきっかけに、整骨院に行くのではなく、 ツボを押したり、食べ物や運動・音楽を聞いたりして、自分で治していきたいと考えております。一緒に自然治癒力を信じて、やっていきませんか? 

-健康

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.