悩み

白髪 40代の原因は男性も女性もストレス?!その対策とは!?

投稿日:

「白髪」って聞いてあなたはどんなイメージを持ちますか?やはり「老化」ですよね。先日40代女性の友達に会ってびっくりしました。なんと髪の半分白髪になっています。彼女曰く「最近ストレスでイライラするそれが原因かなぁ」ストレスで白髪になる?その対策方法があれば調べて彼女に教えてあげたいと思います。

彼女も気にしているのか自分から「老けたでしょう?」と言われ、何て答えたらいいか「5年の歳月が過ぎたから、お互いですよ」と答えました。

私も白髪が目立ってきてます。これを機会に白髪について調べてみたいと思います。悩んでいる方の参考になれば、嬉しいです。

白髪とは


髪の色
に違いがあるのはメラニン色素が影響してます。メラニン色素が多ければ黒髪、含まれていなければ白髪になります。このメラニン色素、毛根で髪が作られた直後は、含まれていませんので白髪です。成長する過程で黒髪になってきます。

毛根の一番先にある毛乳頭が毛細血管から養分を取り込みます。そして毛母細胞へと供給をし、養分を得た毛母細胞が分裂を繰り返すことで毛髪を作り出します 。毛母細胞の周りには色素生成細胞があり、ここでメラニン色素が作られます。成長する過程で色素細胞からメラニン色素を取り込み、頭皮から押し出されて現れるのが黒髪です。

色素細胞がメラニン色素を作るにはチロシナーゼという酵素の働きが必要になります。このチロシナーゼが加齢などの原因によって減少し、メラニン色素が作られないまま頭皮から生えてくるのが白髪です。

 

40代白髪の原因はストレス?


白髪の原因ははっきり言って様々あります。ストレス・食生活の乱れ・加齢・遺伝 などありますが、 40代はストレスの原因が大きいと言われています。40代に白髪が多い男性の場合、会社の役職に関係があります。

「中間管理職」となり、責任ある仕事を任され、上からと下からの圧力で、毎日イライラし自分の思うようになりません。かなりストレスが溜まります。

女性の場合は、一番は家庭にあります。子供は反抗期を迎え、親の言うことを聞かなくなります。さらに介護を要する親の面倒を見ているとさらにストレスが溜まります。

ストレスによって頭皮にあるメラニンを作る細胞が機能低下します。活性酸素が増加し健康な細胞まで破壊するようになり、その結果メラニン色素が作られなくなり、白髪となって現れます 。

また、メラニン色素にはユーメラニンとフェオメラニンの2種類があります。ユーメラニンは主に黒、フェオメラニンは主に黄色の色素です。 髪の色はこの二つの色素の量のバランスによって決まりますが、 ストレスによりメラニン色素の色付けができなくなってしまいます。

 

対策法


ストレスをためないっていうことが重要です。リラックス効果の高いものとして、瞑想・ヨガ・アロマテラピーなどでゆったりと過ごします。軽くストレッチするのもおすすめです。
休日には散歩をしたり、自分の趣味の時間を持って、楽しく過ごすようにしてください。

今はスマホ、パソコンなどで目を酷使しますので、眼精疲労になりやすいです。目の上に温めた蒸しタオルを置いて、目を温めるとかなり楽になります。

食生活の見直しも大事です。髪の毛に良い栄養分をたくさん摂って健康的な髪の毛を取り戻すため、タンパク質・亜鉛・ビタミン類を多く摂り入れます。

タンパク質として肉・魚・大豆、亜鉛は牡蠣・海藻・赤身肉、ビタミン E は魚介類・赤身肉・米ビタミン B は、レバー・豚肉・マグロが多く含んでいます。

 

 

まとめ

加齢とともに増えてくる白髪 、できるだけ少なくしたいです。 白髪が気になる方はやはり染めるしかないです。髪に優しい白髪染めを使ってください。

さらに規則正しい生活をするのも大切です。

  • バランスのとれた食事をする。
  • 睡眠時間をしっかりとる。
  • 自分に合った趣味を持つ。

いろいろ工夫してみてください。話変わりますが先日 、カリスマエステシャン、 佐伯チズ先生がテレビに出演されていました。髪は全部白髪ですが、とっても美しかったです。全部白髪になるのも素敵です。

白髪を染め続けるのもいいですが、ありのままの自然の状態を保っていくのも、一つの生き方です。あなたに合った生き方を見つけてください。

 

-悩み

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.