知恵袋(生活)

クリスマスの飾り付けでおしゃれな壁にするには!?100均で手作りで作れる?

投稿日:

もうすぐ楽しいクリスマスです。あなたの家では、クリスマスは毎年飾り付けをしますか?今回は、クリスマスの飾り付けでおしゃれな壁にするには!?100均で手作りで作れる?というテーマでお伝えしていこうと思います。

毎年飾り付けをされている方にも、今まで一度もしたことのない方にも、ぜひ読んでいただき、今年のクリスマスを楽しく過ごしていただけたら嬉しいです。

クリスマスの飾り付けでおしゃれな壁にするには?

クリスマスの時期になると、お店や街も一気にクリスマスの飾り付けになります。やはり飾り付けがあると、ぐっとクリスマスらしさや、わくわく感が増し楽しい気分になります。

自分の家でもできたら素敵だなぁ?とは思うのですが、大きな飾り付けグッズを買っても飾れるスペースがない、オフシーズンに保管しておくのに場所をとってしまう、出したり片づけたりするのがネックなどの理由で、家では飾り付けを躊躇してしまうこともあります。

そんな方におすすめなのが、「壁に飾り付けをすること」です。お店にもいろいろな壁用のデコレーションアイテムが売られていますが、いざ自分でやってみると、なんだかごちゃごちゃしてしまったりします。

統一感がなかったり、子どもっぽくなりすぎてしまったり、ということになりがちです。そういったことに陥らないために、「おしゃれな壁」にするポイントについてもお伝えしていきます。

クリスマスの飾り付けを壁にするには、王道で言えばリースを飾るクリスマスツリーのポスターなどを貼る・ガーランドモールを飾る・クリスマス柄のウォールステッカーを貼ることです。

そして私のおすすめは、大きなクリスマスソックスを壁に貼り付けて、筒状になっている部分にドライフラワー・ドライリーフなどドライアイテムを入れることです。簡単におしゃれでクリスマスらしい演出ができます。

また、小窓の窓枠にクリスマスツリー・クリスマスリース・サンタクロースの絵の載ったタペストリーを張り付けて自然の光を利用するのもおすすめです。

おしゃれにするポイントは、いくつかのアイテムを飾るときにも、色使いに気を配るということです。カラーやトーンを統一するとぐっとおしゃれになります。

おすすめの色の組み合わせは、上品・大人っぽくしたい時は、ホワイト×ゴールド・ホワイト×シルバーホワイト×グレー ナチュラルにしたい時は、クリスマスカラーのレッド×グリーンなどです。

たくさんの色を使ってしまうと、統一感を出すのが難しくなるので、まずは数色から初めてみることをおすすめします。しかし、小さなお子さんがいらっしゃるお家では、難しいことを考えずに、お子さんと楽しく飾り付けするのが一番です。お子さんの発想に任せて、とてもカラフルにするのもいいですね。

 

100均で手作りで作れる?

クリスマスシーズンは年末年始と時期も近いこともあり、何かと物入りな時期です。出費を控えたい方も多いと思います。そんな方はぜひ100均を活用しましょう。

100均にはたくさんの種類のそのまま飾るだけでも様になるウォールディスプレイグッズも販売されています。また、そのようなグッズを購入して自分でアレンジをしたり、ハンドメイドで飾り付けをすることも十分可能です。プチプラでもおしゃれなディスプレイができます。

 

100均で購入可能な材料を使った簡単な壁の飾り付け

3つご紹介します。まずはリースです。

材料

  • シンプルなリース
  • オーナメント
  • モール
  • リボン
  • クリスマス柄オブジェ
  • グルーガン

とても簡単で、リースにオーナメント、モール、リボン、オブジェなどをグルーガンでつけていくだけです。小さなお子さんがいるお家では、お子さんと一緒にまつぼっくりやドングリを拾ってつけてもいいです。

 

次は手作りガーランドです。

材料

  • 麻などの紐
  • 木製クリップ
  • オーナメント
  • モール
  • オブジェ
  • クリスマス柄のクリップで止められるもの          
                                                                                                                                     

作り方は紐を壁に貼り付けて、木製クリップで好きなものを挟んで飾るだけ。とても簡単なのですが、市販のガーランドよりも、色々好きにアレンジできて、存在感がありおすすめです。

挟むもののおすすめは、クリスマス柄の絵葉書クリスマス模様の紙皿です。お子さんがいらっしゃれば、一 緒に折り紙でサンタクロースを折って飾ったり、飾り切りした折り紙を挟むのもいいです。

 

最後にアドベントカレンダー
(アドベントカレンダーとはクリスマスの期間までに日数を数えるカレンダーのこと)

材料

  • キラキラのモール
  • 中身が見えない小さな袋
  • 袋に入れる小さなお菓子やプレゼント

作り方は、壁にモールをクリスマスツリーの形に貼り付け、それに紐をつけて、一つずつプレゼントを入れた小さな袋を、クリスマスまでの日数分つるしていきます。

このアドベントカレンダーは、お子さんがいるご家庭に特におすすめです。毎日お子さんが楽しくプレゼントを開けることができ、クリスマスまでの期間を存分に楽しむことができます。

クリスマスツリーが部屋になくても、とても存在感があり、クリスマスらしさを演出してくれます。

 

 

 

まとめ

クリスマスは飾り付けも楽しいイベントの一つです。飾り付けをどうしょうか考えたり、グッズを購入したり、飾り付けをしている時間も楽しいものです。飾りつけされた空間も楽しんで、今まで以上にクリスマスを満喫しましょう。

今年のクリスマス、手作りで飾り付けをしませんか?

 

-知恵袋(生活)

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.