知恵袋(生活)

衣替えってめんどくさい !収納ケースを使っての方法とコツを教えて?

投稿日:

最近急に、朝晩ひんやりしてきました。慌てて衣替えしなくてはと、思っています。
今回は衣替えってめんどくさい !収納ケースを使っての方法とコツを教えて?というテーマでお話していこうと思います。

季節が変わると必ずやらないといけない衣替え。なかなか重い腰が上がらないというあなた。この記事を読んで少しでも、衣替えが楽になった!ちょっとやってみょうと思えた!と感じていただけたら嬉しいです。

衣替えってめんどくさい !

あなたは衣替えについてどのようなイメージを持っていますか?おそらく大半の方が時間もかかるしめんどくさいと思われているのではないでしょうか?私も少し前まではそうでした。

なかなか衣替えができずに、ついつい後回しになって、「もうこれ以上は、待てない」というギリギリのところで、重い腰を上げてやっていました。

なかなか実行せず、着たい洋服が出せなかったりして、不便に過ごしていました。しかし、ちょっとしたコツや日々の心がけから衣替えのハードルがグッと下がり、最近は気軽にストレスを感じずに衣替えをしています。

あなたもコツをつかんで、毎シーズンの衣替えへの「めんどくさい」を回避しましょう!

 

収納ケースを使っての方法とコツを教えて?

衣替えはちょっとの工夫で、びっくりするくらいスムーズに作業できるようになります。まずは基本、要らないものを処分することからです。衣替えをめんどくさいなぁ?と感じる大きな原因は洋服が多すぎることです。

増えすぎた洋服をそのままにしないで、衣替えシーズンを不要なものを処分する絶好のチャンスととらえてすっきりさせましょう。要らない洋服を処分することで、収納スペースが確保でき、すっきり収納できます。

要らない洋服を残しておくと、必要な洋服を見つけられなかったり、収納がぎゅうぎゅうになってしまい必要な洋服まで傷めてしまったりする可能性もあります。

私は3年着なかった洋服は処分するようにしています。捨てるのはもったいないなぁ?と躊躇してしまう時でも、リサイクルショップで売ったり、最近はフリマアプリの普及により、より手軽にリサイクルできるので、ぜひ活用しましょう。

あまり見た目よくない洋服は、リサイクルショップに持っていって、引き取ってもらっています(お金にはならないですが、処分してもらえます)

気に入った素敵な洋服で、サイズが合わない場合があります。そんな時はサイズが合う友達に連絡して「ちょっと、洋服を見に来ない?」電話しています。友達が気に入ったら、あげています。友達も喜んでいるし、洋服も蘇ります。

収納ケースを使ったおすすめの方法

①同じ収納ケースを必要個数準備。
②季節ごとに洋服を分ける。
③収納ケースに冬用・夏用など中に入っているものを書いたラベルを貼る。
④来年まで着ない洋服を洗濯・クリーニング。
⑤防虫剤や除湿シートを入れてケースに収納(一番上に置いておく)

以上です。

これだけと聞くとちょっとめんどくさい気持ちが減りませんか?また季節が変わったときは、その季節のケースから入れ替えるだけです。毎年の衣替えがぐっと楽になりますし、あれ?あるはずのあの洋服がないなぁ?などと洋服の迷子も減らすことができます。

季節ごとに洋服を分けるグループ

①一年通して着る洋服。
②春夏に着る洋服。
③真夏に着る洋服。
④秋冬に着る洋服。
⑤真冬に着る洋服。

くらいの分類でOKです。この時にスペースがあるからグループを減らしてしまうと、着たい洋服をなかなか出せなかったり、見つけられなかったりと、ストレスになりやすいので、できればこれくらいの分類は確保しましょう。

また、収納の際のコツは、ケースの中にぎゅうぎゅうに押し込まず、スペースにゆとりを持たせることです。ぎゅうぎゅうに詰め込むと、洋服が傷みやすいですし、ちょっとぴっちりたためないと、あふれ出てしまいストレスになります。

多少たたむのが面倒な時でも、ゆるっとたたんだ状態で入れても収納できるくらいのスペースを確保しましょう。同じ大きさに統一して、わかりやすい状態にしてしまうのが、楽です。

 

また、タイヤ付きの収納ケースも大変おすすめです。特に重たい洋服が入っている時に、収納ケースを持ち上げるのはかなり力仕事です。そんなとき、収納ケースにタイヤがついていると、わざわざ持ち上げて運ぶような力仕事は必要なく、簡単に動かしたい場所に移動でき、衣替えのストレスが減ります。日当たりが良い場所に移動させて湿気をとったりも簡単にできます。

また、押し入れに入れる時も、出す時もタイヤがあれば、簡単にできます。ちょっとしたことですが、これが大事です。

 

 

 

まとめ

衣替えは四季があり、四季を楽しめる日本ならではの、伝統的な家庭行事といってもいいかもしれません。季節の変化を楽しみながら、不要なものを処分するチャンス普段来ている洋服をチェックするチャンスだと思い、めんどくさいことと思わずにプラスの気持ちで行いましょう。

風水では常に物を動かした方が運気が上がると言われています。入れっぱなしにせず、洋服も意識的に動かし、また、しっかり着て、運気もアップさせましょう。

日本は湿気が多いので、入れっぱなしにせず、ちゃんと着ることが何よりの洋服のお手入れにもなります。衣替えしやすい仕組み作りからスタートし、ぜひ、お気に入りの洋服を長持ちさせ、運気もアップさせて快適に日々を過ごしましょう。

-知恵袋(生活)

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.