ゆとり

人生楽しく過ごすために必要なものとは

更新日:

自分の人生思うように生きていきたいですね。人は死に向かって、毎日を生きていると聞いたことがあります。今は人生85年、いや100年にもなりうる時代に入っています。
いずれ終わりを迎えるこの人生、ゆっくり考えてみました。

 

人生に必要なもの・お金(1)

ある人が人生にはお金・時間・友達この3つが必要と話をされていました。ほんとその通りです。お金はあるに越したことはないですが、少し余裕があれば、満足できるのではないでしょうか?実際年金だけでは、生活できないと思われている人が多いです。

  • 不自由なく暮らせる      4.4%
  • 日常生活程度は賄える     46.5% 
  • 日常生活程度も賄うのは難しい 47.3%   

半数に近い人が、不安があると感じているのが実情です。 
年金の平均受給額は、国民年金 54414円、厚生年金 144886円(夫、妻2人)
年金だけで生活するには、難しいことがわかります。足らない分は、貯金から充当されている人もいます。最近は副業も進められて、インターネットを使ってのアフィリエイト・FX・仮想通貨・株・不動産投資なども人気があります。

しっかり勉強されて取り組まないと、収入を得ることは難しいです。成功している人にアドバイスをもらって取り組むようにしてください。

私の友達に今、株ですごく儲けている人がおります。あるコミニュティーに参加して勉強されています。あくまでも自己責任ですので、余分のお金で取引をするようにしてください。

 

時間(2)

時は金なりということわざがあります。時間はお金と同じように非常に貴重なもので、大切であるという意味です。時間は皆んな平等に与えられています。その時間をいかに有効に使うかが問題です。前日に明日の予定をメモして書くのが、一番いいと教えてもらいました。そうすることで、時間の配分なども変更・見直しができ、無駄なく時間を使うことができます。

また、自分で時間を作り出すことも必要です。コントロールできる時間のゆとりがあることは、ほんとうに嬉しいことです。また予定が入った時は、必ずメモをすることをおすすめします。私もよくありますが、「はい、わかりました」と返事をしてメモをしなかった場合、うっかり忘れて迷惑をかけてしまった場合があります。それ以後、メモをするように心がけています。24時間の内16時間は起きていますので、楽しんでゆっくり過ごしたいです。

 

人生を楽しむためのもの 友達(3)

歳を重ねて友達がいないというのは、寂しいことです。広く浅く多くの友達と繋がるのも必要です。また心から打ち解けあって、話ができる友達2~3人あればさらにいいです。友達を作るには、やはり自分から話をして、相手のことに関心を持つことが必要だと思います。

話し上手は聞き上手ともいいますので、相手に話をしてもらうように、うまく相槌をうって楽しい会話にしたいものです。

また、友達付き合いのマナーも心がけましょう。

  • 気持ちを素直に伝える
  • 約束は守る
  • 嘘はつかない
  • 相手の立場になって考える
  • 本音で話す
  • 金銭の貸し借りはしない。

まとめ

残りの人生楽しく過ごすために、お金・時間・友達が必要です。お金は生活できて、ある程度の余裕のお金があれば満足します。あまり欲を出さず今現状をみつめ、足らない分はどうして捻出するかを、考える必要があります。今、副業も人気です。何が自分に対して合っているかじっくり考えることです。決断するのは自分です。人のせいにしないことです。

時間は、自分で作りましょう。いや作り出せます。無駄に過ごすか、楽しく過ごすか自分の気持ち次第です。バタバタしている時でも、5分間目をつぶってみるだけで、心がゆったり落ち着きます。何も考えずにただボーとしているだけども、リフレシュできます。

友達はこれから先、自分の人生の支えになります。一人でもいいですから、心友(心の友)を作りましょう。自分から打ち解けあってバリアを外して本音で話をしましょう。
落ち込んだ時・悲しい時・嬉しい時喜怒哀楽を分かち合う友達は心丈夫です。

人生には お金・時間・友達 大切です。

 

 

-ゆとり

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.