ゆとり

これからの生活不安高齢者 どうなるの?ゆとりを持ちたい!

更新日:

今の日本は高齢化が進んで、高齢化社会になりつつあります。これからの生活 高齢者はどうなるの不安?ゆとりを持ちたいものです。高齢化社会とは、総人口に占める老年人口に比率が高まりつつあることで、65歳以上の人工比率が7%に達した昭和45年(1970年)から始まりました。

今後は2020年には29%前後・2035年には33%前後となる見込みです。これから先どうなるのか考えてみました。

これからの生活年金だけではやっていけない

老後は年金だけで生活するのは厳しいと聞きます。ほんとその通りです。ひと昔前までは、年金だけで生活ができていましたが、今は少子高齢化により高齢者が増えていくのに対し、現役世代が減っていく方向のため、年金制度が維持できるのかと不安になります。

また、年金額が下がっていき、支給年齢がどうなるのかと心配になります。たぶん支給年齢が上がっていくのは、間違いないです。

「元気で働けるうちは、働く」と言われている 72歳の男性に出会いました。車の整備工で、熟練した技術を持っていて、週に2回アルバイトをしています。

今まで培ってきた経験をもとに、若い子に指導されています。素敵です。自分の知識を教えるって、楽しいようで、生きがいになっています。

「自分に今できることは何か?」を探すのもいいことですね。

 

夫婦二人の場合最低でも毎月いくらいるの?

老後は夫婦二人でゆっくり旅行や趣味を楽しんでゆとりのある生活がしたい思っている人が多いです。では、ゆとりある生活をするには、毎月いくらかかるのでしょうか?ある調査によると、月額22万円(最低日常生活費)・月額35万円(ゆとりある生活費)となっています。35万円とは、かなり必要です。

今、年金はどれぐらい支給されているのでしょうか?

  • 国民年金 65008円 (平成28年度 20歳~60歳 40年間加入)
  • 厚生年金 221504円 (平成28年度 夫婦二人分の厚生基礎年金)

最低日常生活はできますが、これでは楽しみがありません。毎月旅行に行かれなくても、三ヶ月に一回・半年に一回はゆっくり旅行をして楽しみたいです。

ほとんどの人は、貯金を切り崩していますが、いつまでも続けられないです。万が一、病気・介護が必要になると更に深刻になります。他に収入源はないのでしょうか?

 

ゆとりを持って年金以外の収入源ってある?

老後何か収入を得ることができるのかしら?体力も落ちて、働くことが難しくなります。働かなくても収入を得る「不労所得」があります。代表的なものでは、マンション・アパートなどの家賃収入・株に投資して配当金や株主優待などもあります。

これは年金生活になってから始めるよりも、早くから学んで知識と経験を積んでからする方がリスクが少ないです。を今から始める人は、余裕のあるお金で取引をしてください。やはりギャンブルですので、リスクもともないます。あくまでも自己責任ということをしっかり頭に入れておくべきです。

私の知り合いの人ですが、証券会社の営業マンに勧められて、株で200万円投資しました。ところがその会社が倒産して全てを失ってしまい、営業マンに「どうしてくれるの、儲かると言ったから買ったのに」と詰め寄ると「あくまでも自己責任です。決断されたのはお客様です」との一点張りです。泣き寝入りされました。

その反対に、株のことをしっかり学んで、自分で見つけて52万円を儲けた人もおります。余裕のあるお金で取引をやっていると下がった時はそのままで、上がったら売るという取引ですので安心です。

株は知識の豊富な人に習うべきです。教えてもらうのにお金が入りますが、その方が確実です。自分ひとりでする人もいますが、かなり本などを読み込んで、独学でしています。

「お金を投資して、お金を稼ぐ」と言われる通り一番の近道になります。今はFXや仮想通貨などもありますが、しっかり下調べをしてから取り組んでください。詐欺が多いですので、気をつけましょう。

さらにMLM(マルチレベルマーケティング)をしている人が二人います。ネットワークビジネスですが、気をつけないと友達を失います。その人は強引な勧誘をして、登録した後はなんのフォローもしないで、自分だけ儲けています。

みんなから「あの人は信用できない。口先がうまいけど自分のことしか考えていない」と評判が悪いです。

あと一人は面倒みがよくて、登録した後は何かと気遣いをされ、電話やプレゼントをされます。「あの人はええ人や」と評判がいいです。やはり人間性です。

取り扱っている商品にもよりますが、お客様の立場になって考えると、欲しいと思うかどうかです。欲しいと思わなかったら、ハッキリお断りしましょう。そのことで友達の関係が悪くなっても仕方のないことです。

 

まとめ

年金だけではゆとりの老後生活ははできない、と頭に入れておくことです。

  • 若い内から毎月できる範囲で積立をする。
  • 衝動買いはしない。
  • 一度ゆっくり考えて無駄使いしない。
  • 少しお金に余裕があれば、不動産・株 FXに投資する。
  • しっかり考えて行動する。

ネットビジネスで成功されている方もいるので、よき相談相手として教えてもらい、人脈を作るなどがありますが、どうしてもこのままでは生活ができない、と思った人は、市などで生活保護について相談されたらいいかと思います。

一人で悩んだりしないで、市に相談して解決方法を見つけましょう。市の職員も人間です。中には親身になって相談にのってくれる人もいます。

決して一人ではありません。なんとかなるものです。

勇気を持って行動するのみです。

-ゆとり

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.