生きがい

趣味で毎日ワクワク元気、何をしているの?

更新日:

50代・60代になると、男性、女性とも自由な時間が持てるようになりますね。趣味で毎日ワクワク元気にされている人もいます。何をされているのでしょうか?60代で長年勤めた会社を、定年退職された男性がおります。大手会社の部長だったのですが、今まで仕事一筋で頑張ってこられたので、何をしたらいいのかわからない状態です。

毎日が日曜日になって、時間をもてあまされ元気がなく困っておられます。本人もそうですが、奥様も心配されています。どうしたら毎日ワクワク元気で過ごせるのでしょうか?

趣味の探し方遊ぶことを悪いことだと思わない

今まで一生懸命働いてきたお父さん・子育てに時間を費やしてきたお母さん。50代・60代の方は、ゆっくりすることが怠けているように思っている人が多いです。その考え方は今から捨てましょう。余裕の時間ができたら、自分の為に楽しむことを考えましょう。

「人生一度切り、後悔のないように過ごそう」をモットーに、これから先の楽しみ方を考えましょう。

 

趣味でワクワク自分の好きなことを考えてみる

誰でも自分の得意とすること・熱中できることが何か一つありますよね。小学校・中学校・高校と時間を忘れて、やっていたことを思い出してください。また、誰かに褒められたことはないですか?考えてみると何か一つ、思い当たることがあるものです。

私は物を作ることが好きでした。それで今は、陶芸教室に行って作品を作っています。製作中は、ほんと夢中で楽しく時間を忘れて、没頭してしまいます。至福のひとときです。

粘土をこねている時・伸ばして型を切っている時・型を仕上げている時・染料に浸けている時どれをとっても、そのことだけ集中して取り組んでいます。また、作った作品(小皿・大皿・お茶碗・湯呑)などいつも使っています。愛着がありますし、大切にしています。

陶芸教室に行くのが待ち遠しいです。予定があるのは毎日の生活に、ハリを持たせます。

 

何をするの?50代から始める人気の習い事

  • 勉強する(パソコン・英会話・手話)
  • 楽器演奏(ギター・ピアノ・ウクレレ)
  • 体を動かす(ヨガ・水泳・エアロビクス・太極拳・社交ダンス・フラダンス)
  • 絵画(水彩画・油絵・水墨画・日本画・絵手紙)
  • ガーデニング・家庭菜園・盆栽
  • 写真撮影(インスタグラム・ツイッター)
  • 詩・俳句・短歌将棋・囲碁
  • カラオケ

最近では、手工芸(パッチワーク・粘土手芸・ビーズアクセサリー・切り込み人形)や、そば打ち・うどん打ちなどもあります。あなたにピッタリの習い事見つかりましたか?

 

趣味によって友達の輪を広げよう

一人でコツコツやっているより、教室やコミニュティーに参加して、同じ趣味を持つ友達と一緒に習う方が、楽しく張り合いがでると思います。そこでまた新しい出会いがあり、深く繋がりを持つ人もいるはずです。その友達とは、一生の心友(こころのとも)になり、これから先の人生に大きく関わってきます。

素晴らしいご縁です。仮に見つけられなくても、話をする機会があります。話をすることは、脳の活性化に繋がり認知症の予防になり、嬉しいことです。

 

まとめ

第二の人生を謳歌するためにも、自分の好きなことを見つけて、積極的に進んで参加するように心がけましょう。そうすることで、毎日がワクワク・楽しくなります。楽しくなると元気になります。毎日が日曜日はやめて、いつも予定があり、時間を有効に使う習慣をつけますと、さらに人生面白くなります。

生き生きとした素晴らしい未来があります。自分の考え方次第で、この先どうにでも変えていくことができます。友達を作ることで、脳の働きも良くなり認知症の予防になります。いいことづくしです。

今からでも遅くはありません。考えていても行動に移さなければ、結果はでません。ある有名なお笑い芸人さんの言葉です。生きているだけで丸儲け。その通りです。死んでしまっては何もできません。今しかないのです。最後に言います。 

人生一度切り、自分に合った趣味を見つけて、毎日ワクワク元気で過ごしましょう。

-生きがい

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.