悩み

正月太りの解消法は食事か運動?40代女性が期間を決めて顔スッキリ!?

更新日:

もうすぐ楽しいお正月ですね。嬉しいのですが、毎年気にしていることがあります。それは「正月太り」です。解消法をしっかりと調べて、食事・運動を考えます。またどうしても顔が、下膨れ(ブルドッグライン)になってしまいますので、期間を決めてスッキリさせます。

毎年2kg前後体重増加になりますので、もうこれ以上体重を増やしたくはありません。中年太りになりつつあり、ほんと気を付けていかないと、スカートが入らなくなっています。特にお腹周りです。

来年のお正月は、後悔のないように今から調べてみたいと思います。ぜひ私と同じ悩みを持っているあなた、参考にしてください。

正月太りの解消法は食事でする?

おせち料理を食べて、テレビを見たりゴロゴロしていると、やはり肥えてきますよね。
お正月前から、クリスマスパーティー・忘年会など暴飲暴食を続けてからの延長になりますので、それもしかたがないと思いますが、それではだめです。

あなたもご存知だと思いますが、食事の時に気を付けることがあります。

  1. 朝・昼・晩と三度の食事をきっちり摂る。
  2. 晩の食事は軽く、腹6分目に抑える。寝る3時間前には何も食べない。
  3. 野菜から食べ始めて、タンパク質、脂質が多いもの、糖質(炭水化物)の順番がよい。
  4. 食後はブラックコーヒーを飲むことで、血糖値の上昇を抑える。(砂糖は入れない)
  5. よくかんでゆっくり、楽しく食べる。

以上がよく知られています。我慢してのダイエットはおすすめできません。食事の食べ方を変えることで、少しずつ体重が落ちてきますので、焦らないことです。できたら炭水化物(ご飯・パン)を減らして、脂質、肉類はあまり制限をしないほうがいいです

「オメガ3」「中鎖脂肪酸」は身体にいいとされる油ですが、「トランス脂肪酸」などの油は避けてください。

また、間食も我慢するのは辛いです。そんな時は、ナッツ類・チョコレート(カカオの含有分が多い)・ヨーグルトなどがおすすめです。コーヒーと合わせると脂質代謝効果が高まります。

食べ方を工夫することで、簡単にできると喜んでいる方が多いです。

解消法は運動?

運動をすると言っても、なかなか続けられないのが現実です。先月あるコミュニティーにご縁して、教えてもらったことがあります。身体のむくみとか、痩せにくくなる原因「腸」です。「えぇ、腸ですか?」びっくりです。

腸をやわらかくして、お腹を膨らませたり、背中にひっつくほど凹ませたりしていると、気の流れが良くなり、太りにくい身体になります。特に「丹田」が重要です。
丹田は、おへその下5センチ、さらにそこから背骨に向かって5センチのところにあり、全身の精気の集まるところです。

丹田とは「身体の中心」で鍛えることで、腹圧を高めます。そうすることで、下腹部が引き締まってきます。肉体的にも精神的にも軸が通ると言われています。

鍛える方法として

  • ゆっくり深く呼吸をする。
  • 腰椎を立てて、正しい姿勢をする。
  • 肛門を締める。
  • 体幹のインナーマッスルを鍛える。 

    以上4つが重要ですが、体幹のインナーマッスルを鍛えるとはどういうことでしょうか?体幹とは頭と手足以外の胴体部分のことです。インナーマッスルは体幹にある筋肉の一部で、背骨周辺にあるいくつかの筋肉の総称です。

インナーマッスルの鍛え方 初級編 1

両ひじと両足の4点で、身体を支えます。少ししていると、身体がプルプルふるえてきます。お腹を凹ませて腹筋とお尻を締めます。太もも裏(ハムストリング)を緊張させます。

初級編 2

両肩と両かかと、4点で身体を支えます。かかとは膝の真下に、お尻を浮かせた状態で10~20秒姿勢を保ちます。負荷を高めるには、両手を上に上げ、片足を真っすぐに上げます。

初級編 3

肘と足の外側で身体を支えます。肘は肩の下におき、身体と床で三角形を作るイメージです。

 

一日空いた時間を利用して、継続することで変わってきます。一緒にやりましょう。

 

顔スッキリの仕方

あごから頬にかけてのラインが気になりますね。まずはリンパの流れを良くするマッサージです。マッサージの前に、ホットタオルを顔にあてて癒やされてください。あごからデコルテのリンパの流れをスムーズにします。

  1. 両手の四指を左右の耳の下にあてる。
  2. 両手を同時に動かして首の側面、肩のライン、腕の付け根、脇の下「腋窩(えきか)リンパ節」に流す。
  3. 左鎖骨をする時は右手で、四指を鎖骨の外端の上にあてる。
  4. 鎖骨に沿って中央までさする。
  5. その四指で鎖骨の下にあて、最後は腋窩リンパ節に流す。

次は、小顔マッサージです。

  1. 四指を軽くあごに添えます。
  2. フェイスラインに沿って、こめかみまで優しくさすります。
  3. 小鼻からこめかみも優しくさすります。
  4. おでこからこめかみにかけて優しくさすります。

ゆっくりと優しくするとが大切です。
きつく叩いたり、こすったりしないでください。
赤ちゃんを触るように、優しく、優しくです。

最後はあごから耳の下までツボ押しです。「痛気持ちいい」感覚です。時間があれば「あ・え・い・お・う」と大きく声を出すこともいいです。

 

 

 

 

まとめ

「正月太り」を防ぐために、食事・運動・顔のリンパマッサージを継続します。
食事は食べ方の工夫をして、ラーメンやパンを食べる時も、野菜を多く摂るようにします。運動もできる範囲で、やっていきます。続けることが大事です。

顔のマッサージをする時は、まずはリンパの流れを良くすることです。その後顔は下から上に、内から外にマッサージするのが基本です。強く叩いたりこすったりする刺激は避けるべきです。

来年、楽しいお正月を迎えて、身体もスッキリさせましょう。

 

-悩み

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.