悩み

かかとの角質がガサガサの原因とは?簡単に早くスベスベにするには

更新日:

冬はタイツで隠れているかかとですが、ガサガサになっていたり、硬くなっていたりして、ひどいことになってたのに気づいたことありませんか?かかとの角質がガサガサの原因とはなんなんでしょうか?簡単に早くスベスベにするにはどうしたらいいのでしょうか?

ソックスやパンストを履けば気にならないし、人目に触れる夏になってやればいいや、といって、きちんとケアを続けられないのが、かかと

でも、何気なく、かかとを見たら大変!こんな時、スベスベのかかとを簡単に早く手に入れたい、と実感しますよね。今年こそ、きれいなかかとで過ごしましょう。

ガサガサの原因や、簡単で早くスベスベにするためのケアをご紹介します。

かかとの角質がガサガサの原因とは?

皮膚の一番、表面に近いところにあるのが角質で、層をなしています。水分を維持したり、紫外線やばい菌の侵入を防ぐバリア機能の役割も果たしたりするので、なくてはならないものです。

かかとの角質の特徴

・足を支える役割のため、もともと角質が厚い

・古い角質と新しい角質が入れ替わるターンオーバーの期間が120日と長い

・外的刺激などでターンオーバーの機能が乱れがちで、古い角質がはがれずにたまりやすい

・ターンオーバーが乱れることで、角質がもつバリア機能も低下しやすくなって菌が繁殖することもある

・汗腺が多く汗がでやすく水分も放出されますし、角質の水分を膜で保護する皮脂腺がないので乾燥しがち

・身体の末端にあるので、血液が滞りやすく、水分も行き渡りにくい

・自分の目で見にくい場所にある

こんな特徴をもっています。

冬場の寒い時期はもちろん、夏に使うエアコンでも体内の水分が奪われるので、かかとはガサガサになりやすいです。かかとは、常日頃のケアが必要です。放っておくと、ガサガサが進行してタコやウオノメができることもあります。

かかとがガサガサになる原因

かかとがガサガサになる原因には、次のようなこともあります。思い当たることがあれば、治すようにするといいですね。

ガサガサの原因としては

①かかとに負担をかける外的刺激

足に合わない靴や高いヒールを履き続けると、ひび割れや出血することもあります。

体調不良

冷え症や、ダイエットのし過ぎで栄養不足、運動不足、加齢、ホルモンの乱れなどが関係しています。

水虫の可能性もある

水虫の症状は多種多様で、かゆみのない角質増殖型の水虫だと、かかとがガサガサになります。出血もあるような時は、早めに皮膚科に相談しましょう。足の専門外来もあります。

簡単に早くスベスベにする方法

原因がわかったところで、今度は簡単に早くスベスベになる方法をみていきましょう。

かかとがスベスベなのは、丈夫な角質層が均一で揃っている状態のことをいいます。見た目も健康的できれいです。

潤いケアと血行ケア、生活面でのケアに分けてみました。

<血行ケア>

・温める

一番、簡単な方法です。冷えは、肌が本来もっているターンオーバーの機能が乱れる原因にもなります。できれば、湯船に入って軽くマッサージできれば◎。

<潤いケア>

・クリームで保湿・マッサージ

清潔にした後、尿素入りのクリームやワセリンで、マッサージを兼ねて足の裏をもみます。

<参考>

尿素入りクリームとして有名「ケラチナミンコーワ20%尿素配合クリーム150g」1480円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第3類医薬品】ケラチナミンコーワ 20%尿素配合クリーム 150g
価格:1480円(税込、送料別) (2021/3/6時点)

楽天で購入

 

 「メンソレータムやわらか素肌クリームU145g」1188円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やわらか素肌クリームU 145g [第3類医薬品]
価格:1188円(税込、送料別) (2021/3/6時点)

楽天で購入

 

 

・靴下で保護

かかと専用靴下や、綿やシルクの靴下は保湿力が高いです。普段、履いている靴下でも構いませんが、部屋でも素足ではなく履くのを習慣にします。

<参考>

かかと専用靴下「ドクターショールかかと集中保湿ソックス」1,255円

靴下の下に履ける薄地のかかと専用靴下シルクプロテイン入り「レッグオンはくだけつるつるかかとケアショートブラック」653円

<生活面でのケア>

・適度な角質の除去

角質を除去するのは、かかとを温めた後にします。角質除去は1ヶ月に2,3回でもOKです。

また、やすりや軽石を使って自己処理すると、みるみるうちに角質がとれるので削りすぎてしまうこともあります。調節できる電動タイプを使うのもいいでしょう。

ただ、潤いケアを毎日していれば、自分で削るという行為自体をおすすめしないドクターもいます

かかとの調子がよければ、削らないことも選択肢に入れておいた方がいいかもしれません。

・清潔

外から帰ったら、できるだけ早めに足を洗って乾燥させます。足が温まる足浴がおすすめです。指と指の間も一本ずつ、ていねいに洗うようにします。足の蒸れは菌の繁殖の温床にもなります。水虫予防のためにも忘れずに。

自分の足に合う靴選びが大切

足に負担をかけないためには、つま先が痛くならない靴を選ぶことです。

 

 

まとめ

辛いかかとのガサガサの原因と簡単に早くスベスベにするための方法をお伝えしました。

かかとは、足にかかる体重の7割を支えるぐらい大切なのに、ケアし忘れることも多いパーツです。

また、清潔・保湿中心にじっくりケアしてあげることで、思っていた以上に早く回復するパーツでもあります。

すき間時間を有効に使って、スベスベかかとになるように頑張りましょう。

-悩み

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.