知恵袋(生活)

ダウンコート自宅の洗濯機 洗剤での洗い方とは!ドラム式・乾燥機・コインランドリーも使える?

更新日:

5月に入りました。もう、ダウンコートは必要ないですね。先日友達と電話をした時に「ダウンコートって、家で洗濯している?」と聞かれました。「ある洗剤を使うと、家でダウンコート洗濯できるよ」と教えてもらいました。

「えぇ、そうなの?今までクリーニングに出していたよ」ビックリです。ドラム式や乾燥機も使えるのか、またコインランドリーでも使えるのかを調べてみました。

思い込みって怖いですね。ダウンコートはクリーニングに出すものと決めつけていました。今までクリーニングに出していたあなた、ちょっと参考にして家で洗濯してみてはいかがですか?

ダウンコートは、家で洗濯できる

ダウンコートにもよりますが、まずは表示部分を見てください。基本的には自宅での洗濯が可能です。手洗い不可マークがついているものもありますが、ちょっとしたコツで洗えます。しかし表地にレザーやシルクなどを使用したダウンジャケットは、自宅での洗濯はやめて、クリーニングに出しましょう。

主な洗濯マーク
 
1. 家庭洗濯ができる家庭の洗濯機で洗濯ができます。

 

2.  手洗いで家庭洗濯ができる 洗濯機使用は基本的に不可。
         液温は40℃を限度とし、手洗いによる洗濯処理ができます。

 

3. 家庭洗濯不可 洗濯機使用・手洗いともに家庭洗濯は基本的に不可。
          クリーニング専門店に相談しましょう。

3番めは、基本的に家庭での洗濯は不可ですが、ある洗剤を使うと、家庭で洗濯できます。業界初の「植物系」ドライクリーニング溶剤配合「ハイ・ベックゼロ」です。天然由来の植物系ドライクリーニング溶剤配合で、専門の洗い上がりを、ご自宅で実感してください。

ハイ・ベックゼロの特徴

  • 洗浄力40%UP
  • 驚きのつけ込み5分
  • 1回すすぎで節水効果
  • フィトンチッド効果

 

フィトンチッドとは、フィトン(植物)がチッド(殺す)という名前の様に、森林の植物、主に樹木が自分で作り出して発散する揮発性物質です。その主な成分は、テルペン類と呼ばれる有機化合物です。効用は消臭・防カビ・防菌・防虫です。

また、2成分系洗剤(2相洗浄)です。水溶性、油性の汚れを同時に落とします。

 

 

ハイ・ベックゼロドライを詳しく見る

 

洗濯の仕方

水30リットルに対してスプーン1杯(10グラム)が目安です。襟、手首など部分汚れがある場合は、スポンジにその溶剤をつけて、ポンポンと押し当ててください。ファンデーション汚れは、今お使いの化粧品のクレンジングなどで、汚れを落としてください。

 

つけ込み洗いの場合

  1. 洗濯機の中に衣類をたたんで、溶剤の中に5分ほどつけ込む。
    (水の中で衣類が泳ぐ程度の枚数が適当)
  2. すすぎの前に軽く脱水。
  3. 洗濯機に新しい水を入れ、たたんだまま水の中をくぐらせる程度のすすぎをする。(1回でもいいが、2回でもOK)
  4. 軽く脱水。

全自動洗濯機の場合

  1. ネットに衣類を入れ、液に染み込むように手で押す。
  2. 手洗い・弱水流・ドライモードでおまかせ洗い。

ダウンコート3枚を、全自動洗濯機の「手洗い」で洗濯しました。「ハイ・ベックゼロ」は、水の量で調整してください。スッキリキレイに洗い上がりました。とっても満足です。

ドラム式洗濯機

  1. 事前にハイ・ベックゼロを水でよく溶かす。
  2. 液体洗剤の投入口に入れる。
  3. ネットに衣類を入れる。
  4. ドライコース・おうちクリーニングでおまかせ洗い。

乾燥の仕方

ダウンジャケットの自宅洗いで重要なのは、実は洗濯後の乾かし方になります。暖かさを取り戻すには、羽毛の周りに空気をまとわせて、ダウンのボリュームを回復することが必要です。最も効果的なのが、乾燥機に入れることですが、シームレスタイプのダウンは乾燥時の熱で張り合わせ部分が劣化することがあるので気をつけましょう。

洗ったダウンジャケットを自然乾燥してから、乾燥機にかけましょう。これだけでふんわり感が戻ります。注意点は、ぬれたまま乾燥機に入れないことです。

自然乾燥する時に便利な「ハイ・ベックボディーハンガー」をおすすめします。
人体の形をしていますので、型くずれを防ぎます(スーツ・コート・ズボン・スカートに使用)

ハイ・ベックボディーハンガーを詳しく見る

自然乾燥がほぼできたら・乾燥機をかけます。乾燥機をかけない場合は、しっかりと乾燥をしてください(防臭・防カビ)家庭乾燥機の場合は、時間設定ができますが、コインランドリーの乾燥機は時間設定ができません。説明書をしっかりと読んで頂き、途中でやめるなどして注意をしてください。

コインランドリーの乾燥機を、7分かけてみました。ふんわりホカホカで、とっても気持ちよく、仕上がりました。

 

 

まとめ

これを教えてくれた友達は、クリーニングには、ほとんど出していないようです。家でキレイに洗って、クリーニング代を節約しています。今までどれだけ出費してきたことかと思うと、ゾッとします。

私もダウンコート3枚をキレイに洗うことができて、喜んでいます。来年も使うことができ、助かります。

 

但し高級なものは、クリーニングに出すほうが安心です。家で洗濯してダメにしてしまっては、目も当てられませんので、注意をしてください。少し手間ですがキレイにして、来年もまた着用しましょう。

-知恵袋(生活)

Copyright© どんとこい・これからの人生120%ワクワク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.